DMM.com FX外為/CFD

勧誘方針


当社は、お客様本位の勧誘を行うために、「金融商品の販売等に関する法律」「金融商品取引法」「商品先物取引法」その他関係法令・諸規則を遵守し、以下の方針に則り適正な勧誘を行ってまいります。

1.当社は、投資勧誘に当たっては、お客様の金融商品及び商品取引契約に関する知識、投資経験、財産の状況、投資目的を踏まえ、適切な商品の勧誘と商品内容やリスク内容の平易な説明に努めます。
2. 当社は、お客様自身のご判断と責任においてお取引いただけるよう、商品内容やリスク内容等の重要事項について、書面の交付その他の適切な方法により、十分なご理解をいただくよう努めます。
3. 当社は、お客様の信頼の確保を第一義とし、断定的判断の提供や事実と異なる情報の提供など、お客様の誤解を招くような勧誘は行ないません。
4. 当社は正当な理由なく、深夜や早朝などの不適当な時間帯に、電話・訪問による勧誘は行ないません。勧誘に際し、ご迷惑な場合は、その旨を担当者又は部店長まで必ずお申しつけください。
5. 当社は、お客様に適切な勧誘が行われるよう、研修体制を充実し、知識技能の習得・研鑽に努めます。
6. 当社は、法令・諸規則を遵守し、適切な投資勧誘が行われるよう、内部管理体制の整備・強化に努めます。
当社におきましては、金融商品への投資及び商品取引契約はお客様自身の判断と責任において行われるべきであることをご理解していただくよう、適切な情報提供に努めております。
勧誘方法またはお取引について、お気づきの点がございましたら、本店コンプライアンス部(電話03-3517-3285)までご連絡ください。
この「勧誘方針」は金融商品の販売等に関する法律第8条第1項の規定に基づくものです

ページトップへ▲

※FX取引をはじめる前に必ずお読みください。
重要事項の説明
【当社の概要】
株式会社DMM.com証券
第一種金融商品取引業者/第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1629号 商品先物取引業者
加入協会等:
日本証券業協会 日本投資者保護基金 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人第ニ種金融商品取引業協会
【苦情相談窓口】
DMM.com証券 コンプライアンス部 電話:03-3517-3285 月曜-金曜(祝祭日を除く 09時00分〜17時00分)
[FX/株価指数CFD]証券・金融商品あっせん相談センター 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館 電話:0120-64-5005 月曜-金曜(祝祭日を除く 09時00分〜17時00分)
[商品 CFD]日本商品先物取引協会 相談センター 東京都中央区日本橋小網町9-4 電話:03-3664-6243 月曜-金曜(祝祭日を除く09時00分〜12時00分、13時00分〜17時00分)

FX(店頭外国為替証拠金取引)ならDMM.com証券へ。FX取引を携帯電話で簡単に始められます。 簡単モバイルオンライントレードでFXの初心者にも安心。 FX(店頭外国為替証拠金取引)ならDMM FX。 FX取引を携帯電話で簡単に。FX初心者にも安心。

FX外為 トップへ[9]
DMM.comトップへ[0]
トップ > 勧誘方針

(c)DMM